×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


304F引退から5ヶ月弱、いよいよ代替新車「新500形」デビューの時がやってきた。
うっすら京阪京津線の面影もある前面1枚窓、変な配置のライト、ちょっと変わった塗装、そしてVVVF制御。
き、気になる。

搬入された時からとりあえず見に行くべ、と何度か車庫へ通うも見事にスカ続き、結局デビュー日までお預けとなってしまい、今日やっと実見してきました。簡単にですが、レポでもどうぞ。



くす玉だ
10時前ごろ。
ちょっと早めに行ったのでまだ人は少ない。
さすがに営業時間真っ只中ということもあってか、
くす玉のほかに特に飾り付けは見られず。

…奥に何やら妙な影が。



キター
どーん。
件の新車は海寄り、ホームからばっちり狙える側線に待機中。

パンタがピッカピカだ!
床下もピッカピカだ!
ついでにヘッドマーク付きだ!









……








こんなんだったっけ?



なんか完成予想図に較べてだいぶ微妙な気がする。
HMが付いてるからか?そうだといいんだけど。

…この前面はちょいといただけない。特にオデコが。バランスだけで言ったら20の方がずっといいんじゃないかしら。
まあ、VVVF制御に回生ブレーキ搭載なんつうカルダン駆動導入以来20年ぶりの大規模足廻り改革をやってるんだからエポックメイキングであることは間違いないけれど、やっぱり顔はもそっと根詰めて考えるべきじゃなかろうか。観光路線なんだし。

新型2編成の並び


ざわ…ざわ…
できちまったものに文句ばっかり云ってても仕方がないので、撮影続行。しばらく見てれば慣れるさ、きっと。ちょっとおかしく見えるのはHMのせいだ。そうに違いない。

10時10分も過ぎるとだんだんと上りホームに人が。
係員の人も忙しなく動き始めて落ち着かない。
下りホームからだと出発式がよく見えないのでこちらも上りホームへ。式の準備が着々と進む。

くす玉の紐を下ろして

OK、ばっちこーい

1本前、10:24発の電車が行ったのち、いよいよ今日の主役がホームへ。

ご登場でございます

あわただしく出発式が始まる。

しばし駅長氏のスピーチ

そして…

割れたー
無事くす玉も割れて、後ろには1501Fが入線。発車の準備が整ってきた。

後ろには1501Fが

乗務員へ花束贈呈

そして、


行ってらっしゃーい
10:36、新500形営業初運用列車は無事、江ノ島駅を出発。
VVVFインバータの甲高い音色とともに、大いなる第一歩を踏み出したのでした。めでたしめでたし。


──────




…もしかしたら需要があるかも、ということで、今日撮れた範囲で写真を。

連接部 転落防止幌は22Fと同じタイプ



連結部 クリーム色の面積が広いです



床下機器(海側) 台車枠は流用品



ヘッドマーク 下の三日月形は口?



海側全景



車内のモニタ ボギー×ダブルパンタの新500が…




おまけ
───ほんとに了───
▲もどる